カメラの知識


カメラの知識

カメラの知識

▶撮影の基本知識
カメラとは小さな穴のあいた黒い箱
写真にとって光と色とは
カメラレンズの働き
画像を保存するしくみ
写真を撮る
撮構図とは
適正な露出を決める

 

▶カメラの基礎知識
ファインダーとは
焦点とは
カメラレンズの使い分け
絞り(F値)と被写界深度とは
ISO感度とは
シャッター速度とは

 

▶構図について
この写真のメインは何かわかるように撮る
フレーミングを使う
三分割法を使って被写体の位置を考える
導線を使って奥行きを出す
水平線の位置を考える
ポジティブスペースとネガティブスペースとは
ものの大きさをわかりやすく撮る
写真にとって色とは
写真に模様と質感を入れる
マクロ撮影をするときに気を付けること
重層表現とは
いろいろな視点で撮る
構図の原則を破る

 

▶光を知る
光の性質・硬い光と柔らかい光
光のあて方で表現が変わる
色温度とは
強い光のときに写真を撮る場合
弱い光のときに写真を撮る場合
霧ともやを使って写真を撮る
人工光を使って写真を撮る
光量の分布
露出補正をする
ホワイトバランスとは

 

カメラで撮影する
望遠レンズを使って撮影する
マクロレンズを使って撮影する
広角レンズと魚眼レンズを使って撮影する
ズームレンズを使って撮影する
UV(紫外線)フィルターと偏光フィルターを使う
フラッシュの正しい使い方
カメラで速い動きを撮影する
ブレた写真が芸術的作品になるとき
流し撮りで撮ってみる
三脚を使って撮影する

 

写真を撮る
何を撮りたいのか決める
高度なテクニックが必要な撮影

 

写真を加工する
RAWファイルとは
画像を加工する
(レイヤー・露出・レベル補正・トーンカーブ・色相・彩度・明度・トリミング・解像度)

 

なぜ、一般の方が医療を学ぶべきなのか?

人生の分岐点で成功する「薬剤師の就職・転職・スキルアップ」はこちら

あなたの人生を美しく「癒しの写真」はこちら







ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 当サイトの目的 薬剤師の就職・転職支援 本の紹介・著書 お問い合わせ

先頭へ戻る