薬剤師の企業の選び方|薬剤師の就職・転職


薬剤師の企業の選び方|薬剤師の就職・転職

薬剤師の企業の選び方

就職・転職先を見つけるために、自分の希望に合った企業を選んでいきましょう。

 

「給料面だけを見る」や「休日だけを見る」など、ひとつの項目に縛られた偏った見方をしないように気を付けてください。偏った見方をすると、働き始めてから「思ってたのと違う…」と後悔してしまいます。

 

就職・転職先を見つける際は、それぞれの企業の評判、口コミ、年収など総合的に判断しましょう。

 

例えば、「年収がいい」けど「忙しすぎる」、「仕事のやりがいがある」けど「人間関係が悪い」などです。「年収がいい」が「忙しすぎる」という状況を我慢できる方は問題ないでしょう。しかし、中には「年収が良くても忙しいのは嫌、ゆとりをもって仕事がしたい」と感じる方もいるでしょう。

 

良いことだけをみて判断すると、「こんなはずではなかった…」とまた仕事先を探さなければなりません。最近は、転職回数が多いと就職が困難になりつつあります。就職・転職を失敗しないためにも、評判、口コミなどもしっかり目を通して、自分に合った職場を見つけましょう。

 

・総合評価
・仕事と給与のバランス
・人事評価の適正感
・仕事のやりがい、面白さ
・薬剤師の成長環境
・薬剤師の尊厳
・法令遵守意識
・職場設備
・風通しの良さ、雰囲気
・スタッフのモチベーション
・ワークライフバランス
・会社の理念・方針
いろんな方向から企業を見て、企業の特徴を具体的にとらえながら、希望の職場を見つけていきましょう。

 

続いて、薬剤師のお給料のお話

おすすめの転職・就職サイト

▶ご利用満足度3年連続No.1

 

▶「あなた」の希望を叶える好条件求人を幅広くラインナップ

 

▶8万件以上の求人件数を誇る国内最大級の薬剤師専門の求人サイト

 

▶求人件数業界No.1、充実の教育体制、豊富な紹介先で薬剤師をサポート

 

▶薬剤師専門なので、病院や調剤薬局の求人に強く、業界・勤務形態を問わず幅広いご希望に対応

関連ページ

▶まず初めに読んでほしいこと、知っておいてほしいこと
薬剤師が就職・転職活動を始める|薬剤師の就職・転職
薬剤師の企業の選び方|薬剤師の就職・転職
もう一度退職理由を考えてみる|薬剤師の就職・転職
薬剤師の年収の話|薬剤師の就職・転職
薬剤師の適正年収の決まり方|薬剤師の就職・転職
薬剤師の高額求人の罠|薬剤師の就職・転職
薬剤師の就職・転職で失敗しないために|薬剤師の就職・転職
薬剤師の就職・転職で失敗する人の共通点|薬剤師の就職・転職

 

▶薬剤師の主な勤務先とは
保険薬局で薬剤師として就職する|薬剤師の就職・転職
病院で薬剤師として就職する|薬剤師の就職・転職
ドラッグストアで薬剤師として就職する|薬剤師の就職・転職
製薬会社で働く薬剤師の仕事とは|薬剤師の就職・転職
大学で働く薬剤師の仕事とは|薬剤師の就職・転職
政府で働く薬剤師の仕事とは|薬剤師の就職・転職

 

▶退職するとき
上司に退職を伝える方法|薬剤師の就職・転職
強い意志を持って退職を伝える|薬剤師の就職・転職

 

▶履歴書・面接のいろは
薬剤師の良い履歴書の書き方|薬剤師の就職・転職
転職が多い場合の履歴書の書き方|薬剤師の就職・転職
薬剤師が就職面接に行くときに必要なもの|薬剤師の就職・転職
面接時、転職コンサルタントに同行してもらう|薬剤師の就職・転職
薬剤師の就職面接で聞かれること|薬剤師の就職・転職
薬剤師の就職面接に行く前に|薬剤師の就職・転職
不採用になる薬剤師の特徴|薬剤師の就職・転職

 

都道府県別から希望の求人を探す

 

薬剤師の就職・転職・スキルアップ

なぜ、一般の方が医療を学ぶべきなのか?

人生の分岐点で成功する「薬剤師の就職・転職・スキルアップ」はこちら

あなたの人生を美しく「癒しの写真」はこちら







ホーム RSS購読 サイトマップ

先頭へ戻る